『第3回開運転車台まつり』開催

access_time
2020年2月4日掲載
『第3回開運転車台まつり』開催

北海道標津町では,2020(令和2)年2月3日(月),『第3回開運転車台まつり』が開催されました.
 これは,C11 224のボイラーを恵方巻きに見立て,転車台で今年の恵方である西南西の方角に回転させ,恵方巻きを食べるというユニークな催しで,来場者は蒸気機関車の前で恵方巻きを食べ,無病息災を願うなどしてにぎわいました.
 なお,昨年2019年から点灯されているイルミネーションが好評だったことから点灯期間が延長されており,C11 224はイルミネーション用の機材をつけた状態で走行しました.