嵐電北野白梅町駅の改築工事が進行中

access_time
2020年2月4日掲載
嵐電北野白梅町駅の改築工事が進行中

京福電気鉄道(嵐電)では,北野線の北野白梅町駅で,2020(令和2)年3月の完成を目指して駅舎改築工事が進んでいます.
 2019(令和元)年12月末までに旧駅舎は解体され,3面2線の構内は2面1線に集約されました.2月2日(日)現在は新駅舎の上屋を構築するとともに,駅北側にバス停を併設する工事が進められており,京都市バスの観光系統「洛バス102系統」と接続する予定です.

写真:北野白梅町にて 2020-2-2
投稿:尾村 竜也