仙台空港アクセス線,3月14日のダイヤ改正で輸送力を増強

access_time
2019年12月13日掲載
JR東日本E721系500番台

写真:JR東日本E721系500番台  編集部撮影  仙台車両センターにて  2006-3-27(取材協力:JR東日本)

仙台空港鉄道とJR東日本仙台支社は,2020(令和2)年3月14日(土)に仙台空港アクセス線にダイヤ改正を実施すると発表した.
 今回のダイヤ改正では,日中時間帯の混雑緩和のため,14本の列車について編成両数を2両から4両に変更し輸送力を増強する.運転本数については変更はなく,1日43往復86本(うち3往復6本は快速)で,一部列車については運転時刻が変更される.