E233系2000番台・7000番台が海老名で顔をあわせるように

E233系2000番台・7000番台が海老名で顔をあわせるように

2019(令和元)年11月30日(土)の相鉄・JR直通線が開業にともない,埼京線用のE233系7000番台は相鉄本線を経由して海老名まで定期的に入線するようになりました.
 いっぽう,小田急小田原線には常磐緩行線用のE233系2000番台が東京地下鉄千代田線経由で伊勢原まで入線しており,海老名にも定期的に姿を見せます.充当列車のタイミングがあうと,海老名で,両番台が顔をあわせるようになりました.相互直通運転の拡大による新たな光景といえます.

写真:海老名にて 2019-12-3
投稿:上田 雄介