御堂筋線用の30000系31613編成が営業運転を開始

御堂筋線用の30000系31613編成が営業運転を開始

大阪市高速電気軌道では,御堂筋線用30000系の第13編成である31613編成(千里中央方から31613+31013+31113+31713+31413+31813+31513+31313+31213+31913の10連)が,2019(令和元)年11月18日(月)から,営業運転を開始しました.これで,御堂筋線用30000系は13本になり,谷町線用30000系と同数となりました.
 なお,この編成が営業運転を開始した11月18日(月)に,これと入れ替わるように,10A系1118編成が,中百舌鳥検車場から緑木検車場へ回送され,そのまま廃車になるものと思われ,今後の30000系の増備次第では,現在,2編成を残すのみとなっているチョッパ制御の10系(1112編成と1113編成)だけでなく,10A系(1117編成〜1126編成)についても,今後の動向が注目されるところです.

写真:桃山台にて 2019-11-20
投稿:井上 遼一