ことでん,琴平線の新駅名称を「伏石」に決定

access_time
2019年11月12日掲載
ことでん,琴平線の新駅名称を「伏石」に決定

高松琴平電鉄では,琴平線に設置する新駅について,名称を「伏石」(ふせいし)とすると発表した.

ことでん,琴平線の新駅名称を「伏石」に決定

 新駅が設置されるのは三条—太田間で,琴平線と国道11号バイパス(高松東道路)の交差部の高架区間に設置される.また全体構想では,琴平線の栗林公園—仏生山間を複線化する計画としており,今回の新駅(三条—太田間)整備にあわせて,まず栗林公園—太田間が複線化される予定.さらに,太田—仏生山間においても新駅の整備が予定されている.

画像はすべて高松琴平電鉄WEBサイトから