北大阪急行,開業50周年記念ロゴマークとキャッチコピーを制定

access_time
2019年10月12日掲載
北大阪急行,開業50周年記念ロゴマークとキャッチコピーを制定

北大阪急行電鉄では,2020(令和2)年2月24日(月)に開業50周年を迎えることを記念して,開業50周年記念ロゴマークとキャッチコピーを制定したと発表した.
 ロゴマークは,北大阪急行電鉄のマナー啓発活動を中心に展開してきたキャラクター『北鳩家族(きたきゅうふぁみりー)』を活用し,開業50周年を機に新たな一歩を歩み出しているようすを,Anniversaryのリボンと紙吹雪の賑やかさで表現.また,キャッチコピー『たくさんのありがとうを乗せて、未来へ出発進行!』は,沿線地域の方々や多くの利用客への感謝の気持ちと,未来に踏み出すイメージを鉄道ならではの言葉を使用して表現している.
 あわせて,開業50周年の記念事業として『北急家族(きたきゅうふぁみりー)PROJECT』を開催する.この事業は,2019(令和元)年10月から2020(令和2)年9月までの約1年間にわたり,北大阪急行の歴史の振り返りや新たな取組みなどを通じて,沿線地域の方々や多くの利用客への50年間の感謝の気持ちを伝えるとともに,これからの50年も沿線地域に寄り添い「家族」のような関係を築くことができる企業を目指したいとの想いをこめて実施する.
 なお,個々の取組みについては,開業50周年特設WEBサイトにおいて,順次発表される.