トミーテック,JR115系2000番台(JR東海仕様)を製品化

access_time
2019年10月3日掲載
トミーテック,JR115系2000番台(JR東海仕様)を製品化

トミーテックは,JR115系2000番台(JR東海仕様)をNゲージで製品化すると発表しました.
 JR115系2000番台は,シートピッチの拡大など同形の1000番台を踏襲しながらも,耐寒・耐雪構造を簡略化しており,1000番台の暖地向けとして製造されました.JR東海に所属した115系2000番台は,分散形クーラーのC-AU711形を搭載し,湘南色と床下がグレーの姿で,身延線・東海道本線・御殿場線を中心に活躍しました.
 製品は「JR 115-2000番台(JR東海仕様)セット」として,2006(平成18)年ごろの姿を再現し,運転席窓や戸袋窓のHゴムは,黒色となります.側面のJRマークは印刷済みで,前面表示部は付属のシール選択式,車番も付属の転写シートによる選択式となります.
 発売予定は2020(令和2)年2月で,発売価格は12800円(税抜)です.
※詳しくは,製品情報のページ(トミックスWEBサイト)をご覧ください.