JR東日本,10月27日から深夜時間帯に成田空港駅発の臨時列車を運転

access_time
2019年8月30日掲載
JR東日本E217系

JR東日本千葉支社は,2019(令和元)年10月27日(日)から当面の間,成田空港発上り最終列車の後に臨時快速列車を増発すると発表した.
 これは,深夜時間帯に成田空港から千葉方面への利便性向上を図るために運転されるもので,現行の上り最終列車は成田空港23:00発の東京行きとなっている.
 臨時快速列車はE217系11両で運転し,成田空港を23:45に出発し,途中,空港第2ビル,成田,酒々井,佐倉,物井,四街道,都賀に停車,千葉には0:30に到着する.
 全車自由席での運転で,グリーン車に乗車するには,乗車券とは別に普通列車グリーン券が必要となる.

写真:JR東日本E217系  百々貴俊撮影  下総中山にて  2015-4-17

※写真はイメージです.