熊本電鉄,10月1日から駅ナンバリングを導入 再春荘前駅は「再春医療センター前」に駅名を変更

access_time
2019年8月23日掲載

熊本電気鉄道では,2019(令和元)年10月1日(火)から駅ナンバリングを導入すると発表した.
 ナンバリングは,菊池線の上熊本駅から坪井川公園駅までの区間に「KD01」から「KD05」,北熊本駅から御代志駅の区間に「KD08」から「KD19」を割り当てる.また藤崎線は,藤崎宮前駅,黒髪町駅にそれぞれ「KD06」「KD07」を割り当てる.
 あわせて,菊池線の再春荘前駅については「再春医療センター前」に駅名を変更する.これは,駅名の由来となっている熊本再春荘病院が「熊本再春医療センター」に名称変更したことにともなうもので,駅ナンバリングと同日から変更となる.