田園都市線で「時差Bizライナー」運転

田園都市線で「時差Bizライナー」運転

東京急行電鉄では,2019(令和元)年7月22日(月)から,田園都市線で「時差Bizライナー」が運転されています.
 これは,『2020東京オリンピック・パラリンピック』に向けた,東京都のテレワーク・2020TDM推進プロジェクト・時差Bizを総称した「スムーズビズ」の取組みの一環で運転されたものです.
 中央林間を6:00に出発し,途中,長津田,あざみ野,溝の口のみに停車し,渋谷に6:43に到着.半蔵門線内は終点の押上まで各駅に停車します.
 22日は5000系5109編成が使用され,前面には「時差Bizライナー」のヘッドマークが掲出されました.今後,7月31日(水)までの平日に運転される予定です.

写真:つくし野—長津田間にて 2019-7-22
投稿:谷口順一