ヨ13883の修復開始,今秋に車内公開へ

access_time
2019年7月22日掲載
ヨ13883の修復開始,今秋に車内公開へ

滋賀県甲賀市の山上陶器では,2019(令和元)年7月21日(日),ヨ13883のボランティアによる塗装修復が開始されました.2019(令和元)年秋には期間限定で車内公開も実施の予定です.
 ヨ13883は,1952(昭和27)年に帝国車輌工業でヨ3883として製造され,1967(昭和42)年に若松車輌で2段リンク化されてヨ13883に改番された旧国鉄の車掌車で,山上陶器では,うどん店や蕎麦店のテナントスペースとして活用されていましたが,近年は空き店舗の状態で閉鎖が続き,車体の塗装も劣化が目立ち始めていました.

写真:山上陶器にて 2019-7-21
投稿:笹田 昌宏