日本石油輸送の私有コンテナに新デザイン

日本石油輸送の私有コンテナに新デザイン

日本石油輸送では,2019(令和元)年5月中旬から,新形コンテナの運用が開始されています.
 新しいコンテナは,同社が保有する12フィート保冷(保温)コンテナ(UR19A)の改良形であり,外装デザインは従来のものから変更され,「桜」をあしらった鮮やかなものとなっています.

写真:岐阜貨物ターミナルにて(敷地外公道上から撮影) 2019-6-26
投稿:志摩 敬