阪急8000系8042編成が神戸線へ

access_time
2019年6月20日掲載
阪急8000系8042編成が神戸線へ

阪急電鉄では,これまで宝塚線で運用されてきた8000系8042編成が,2019(令和元)年6月19日(水)から神戸線で営業運転を開始しました.
 同編成は,5月上旬に,平井車庫から正雀へ回送され,6月12日(水)には,京都線正雀—桂間で試運転が行なわれました.翌13日(木)には,正雀から西宮車庫へ回送され,それから1週間ほどの間は,西宮車庫で留置されている状態が続いていました.
 神戸線では,7000系7001編成6連と連結し,大阪方から,8042+8192+7001+ 7501+ 7561+ 7571+7601+ 7101の8連となっています.

写真:御影—岡本間にて 2019-6-19
投稿:井上 遼一