秩父鉄道「鉄道車両公園」をリニューアルへ

秩父鉄道では,秩父本線三峰口駅構内の「鉄道車両公園」について,蒸気機関車関連設備の充実を図るとともに公園内の環境整備を進め,リニューアルを図ると発表した.
 公園リニューアルに向け,老朽化が進み,安全の確保が難しい展示車両については,部品などの一部保存や写真などによる資料化の後,撤去するとしている.なお,展示車両の解体撤去工事は,2019(平成31)年5月から開始し7月ごろに終了する予定で,この間の公園内への立入りは制限される.

2019年4月13日掲載