目黒線用3020系が甲種輸送される

目黒線用3020系が甲種輸送される

東急目黒線向けの新形車両3020系が,2019(平成31)年4月9日(火)から11日(木)にかけて,逗子から長津田まで甲種輸送されました.
 今回輸送された編成は,1号車から順に3121〜3821の8両でしたが,3421は4号車,3521は5号車,3621は4号車,3521は5号車,3821は6号車と表記されており,営業運転には6両で入るようです.
 けん引機は,逗子—新鶴見信号場間は新鶴見機関区所属のDE10 1726,新鶴見信号場—八王子間は同区所属のEF65 2084,10日(水)の八王子—長津田間は同区所属のDE10 1662でした.

写真:逗子にて 2019-4-9
投稿:上田 雄介