「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」が営業運転を開始

access_time
2019年3月24日掲載
「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」が営業運転を開始

西日本鉄道では,6050形3連を改造した新しい観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO(ザ レールキッチン チクゴ)」が,2019(平成31)年3月23日(土)から福岡(天神)—大牟田間で,営業運転を開始しました.
 出発に先立ち,福岡(天神)駅では沿線自治体の関係者らが出席して,記念の式典と出発式が行なわれ,1番列車を見送りました.終着となる大牟田駅では地元の観光協会の方のお出迎えがありました.大牟田駅西口では,かつて大牟田市内を走っていた200形路面電車のお披露目も行なわれています.
 この「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」は,金・土・日・祝日に福岡(天神)—大牟田間で運転され,地元で獲れた農産物を使用した料理を,ランチ・ディナーのコースとして,楽しむことができます.また,6月からは福岡(天神)—太宰府間のブランチコースも登場します.

写真:江の浦—西鉄中島間にて 2019-3-23
投稿:花村 隆広