筑肥線に「糸島高校前」駅が開業

筑肥線に「糸島高校前」駅が開業

JR九州では,2019(平成31)年3月16日(土)のダイヤ改正にあわせて,筑肥線(波多江—筑前前原間)に新しい駅となる「糸島高校前」駅が開業しました.
 糸島高校前は,2面2線の相対式の有人駅で,白を基調とした,自由通路と一体となった橋上駅です.建設費は,南北の駅前広場などを含めた約25億円で,おもに地元自治体や企業などが負担し,一部は個人の寄付金でまかなわれました.開業当日は,駅前広場で記念の式典が開催され,1日駅長による出発式も行なわれました.

写真:糸島高校前にて(北口広場から撮影) 2019-3-16
投稿:花村 隆広

2019年3月17日掲載