227系1000番台の営業運転開始

227系1000番台の営業運転開始

JR西日本では,2019(平成31)年3月16日(土)のダイヤ改正にあわせて,和歌山線と紀勢本線(きのくに線)において,227系1000番台の営業運転が開始されました.
 このうち王寺駅では,出発式が行なわれ,「227」の数字をイメージさせる,午後2時27分発の臨時普通列車(9227M)高田行きがSD03編成+SD04編成によって運転されました.この臨時列車では,前面の種別表示器に,奈良県王寺町の公式マスコットキャラクター「雪丸」が描かれました.
 227系1000番台は2両編成×28本が投入される予定で,今後は105系を置き換えていくことになります.

写真:王寺—畠田間にて 2019-3-16
投稿:小橋 望

2019年3月17日掲載