×

『鹿児島マラソン2019』にともなう臨時列車運転

『鹿児島マラソン2019』にともなう臨時列車運転

JR九州では,2019(平成31)年3月3日(日)に開催された『鹿児島マラソン2019』にあわせた臨時列車が運転されました.
 『鹿児島マラソン』は,2016(平成28)年から鹿児島市主催で毎年3月に開催されていて,JR九州ではマラソンコースと日豊本線が鹿児島—重富間で並走することから,列車からランナーを応援する団臨『鹿児島マラソン応援列車』が運転されています.
 今回も,『鹿児島マラソン2019応援列車』として,重富方からキハ40 8050+キハ47 8124+キハ47 9078の3連を使用し,鹿児島中央—重富間を往復しました.
 編成両端のキハ40 8050とキハ47 9078には,『鹿児島マラソン』の公式ロゴマークを使ったヘッドマークと海側の車体側面にステッカーが,中間車となったキハ47 8124の山側側面にステッカーが,それぞれ掲出されました.

写真:鹿児島—鹿児島中央間にて 2019-3-3
投稿:冨吉 郷太