×

885系SM8編成に「サガン鳥栖」ラッピング

access_time
2019年3月1日掲載
885系SM8編成に「サガン鳥栖」ラッピング

JR九州では,南福岡車両区の885系SM8編成に,佐賀県鳥栖市のJリーグチーム「サガン鳥栖」の選手らが描かれたラッピングを施し,2019(平成31)年2月28日(木)の特急“ソニック”5号」から営業運転を開始しました.
 サガン鳥栖の公式WEBサイトでは,3月1日(金)から運転開始予定と告知されていましたが,1日前倒しでの運転開始となりました.
 今回のラッピングは,ピッチに立つ選手達に加え,今シーズンから監督に就任したルイス・カレーラス・フェレール氏も登場していることが特筆されます.

写真:大分にて 2019-2-28
投稿:麻生 航太郎