東武8000系8506編成が日光線で試運転

access_time
2019年2月19日掲載
東武8000系8506編成が日光線で試運転

東武鉄道では,2019(平成31)年2月18日(月),南栗橋車両管区所属の8000系8506編成(秩父鉄道ATS搭載車)による試運転が,日光線南栗橋—新栃木間において1往復行なわれました.
 前面の行先表示器は,新栃木方(クハ8606)は「回送」表示,南栗橋方(モハ8506)は「試運転」表示でした.
 当編成の車内に設置されている計測機器と床下機器がケーブルで接続されていたことから,何らかの性能試験が目的と思われます.

写真:板倉東洋大前—柳生間にて 2019-2-18
投稿:大塚 真