JR東海,東海道本線新駅の名称を「御厨」に決定

JR東海,東海道本線新駅の名称を「御厨」に決定

JR東海は,東海道本線袋井—磐田間に設置する新駅ついて,名称を「御厨」(みくりや)とすると発表した.

JR東海,東海道本線新駅の名称を「御厨」に決定

 御厨駅が設置されるのは,袋井駅から4.6km,磐田駅から3.2kmの静岡県磐田市鎌田地内.開業は2020年春の予定となっている.
 ホームは2面2線で,駅舎は橋上式となる.並走する東海道新幹線を越える自由通路を備え,エレベータは,橋上駅舎に2基,自由通路に3基が設置される.

写真はいずれもJR東海のニュースリリースから