JR東日本大宮支社,「いろは」の運転計画を発表

JR東日本205系「いろは」

JR東日本大宮支社では,日光線の「いろは」について,2019年上期(3月~9月)の運転計画を発表した.
 運転区間は,宇都宮—日光(一部鹿沼)間で,1日7往復し,毎日運転する.なお,4月16日(火)は,“春を告げる日光弥生祭号”(大宮7:21発→日光9:33着/16:14発→大宮18:15着)として,5月18日(土)は“日光東照宮春季例大祭号”(大宮7:21発→日光9:33着/16:14発→大宮18:23着)として,それぞれ全車指定席で運転する.

写真:JR東日本205系「いろは」  編集部撮影  2018-3-22(取材協力:JR東日本)

※写真はイメージです.

2019年1月30日掲載