西武,3月16日から001系「Laview」の営業運転を開始

西武,3月16日から001系「Laview」の営業運転を開始
西武,3月16日から001系「Laview」の営業運転を開始

西武鉄道は,2019(平成31)年3月16日(土)から001系「Laview(ラビュー)」の運転を開始すると発表した.
 「Laview」は,同日のダイヤ改正にあわせ,池袋線・西武秩父線(池袋—西武秩父間)で運転を開始し,平日の“ちちぶ”9・17・37/24・32・56号,“むさし”27・51/6・12・42号と,土休日の“ちちぶ”5・13・29/20・28・48号,“むさし”67・43/64・34号に充当され,一部列車は,池袋—所沢間を最速19分で運転する.なお,ダイヤ改正当日の3月16日(土)は,“ちちぶ”5号の車内で,記念グッズが配布されるほか,“むさし”64号については同日に限り,10000系で運転される.

西武,3月16日から001系「Laview」の営業運転を開始
西武,3月16日から001系「Laview」の営業運転を開始

 停車駅と特急料金は,現在運転中の特急“ちちぶ”・“むさし”から変更されない.特急券は,運転開始日1ヵ月前の2月16日(土)7時から西武線特急券発売駅やチケットレスサービス「Smooz」,インターネット予約サービスなどで発売を開始する.
 今後は,池袋線・西武秩父線で運転中の10000系「ニューレッドアロー」を001系「Laview」に順次置き換え,2019年度中にすべての編成の置き換えが完了する予定.001系「Laview」で運転する列車は,西武鉄道WEBサイトで案内される.

写真はいずれも西武鉄道のニュースリリースから