快速“風っこストーブゆけ湯けむり号”運転

快速“風っこストーブゆけ湯けむり号”運転

JR東日本では,2019(平成31)年1月26日(土)・27日(日)の2日間,快速“風っこストーブゆけ湯けむり号”が仙台—鳴子温泉間で運転されました.
 小牛田運輸区所属の「びゅうコースター風っこ」(キハ48 547+キハ48 1541)と「リゾートみのり」(キハ48 549)が使用され,「風っこ」の車内にはダルマストーブが特設されました.仙台方に連結された「リゾートみのり」の中間車であるキハ48 549(イベント車)は乗客の控車として使用されました.
 なお,2月9日(土)〜11日(月祝)の3日間は,同じ編成で快速“風っこストーブ女川号”として,仙台—女川間で運転される予定です.

写真:愛宕—品井沼間にて 2019-1-26

掲載

鉄道ファン2019年3月号