大江戸線で1月21日から「時差Bizトレイン」運転

東京都交通局12-600形

東京都交通局は,東京都が展開する快適通勤の実現への取組である「時差Biz」にあわせて,大江戸線で臨時電車「時差Bizトレイン」を運転すると発表した.
 「時差Bizトレイン」は,2019(平成31)年1月21日(月)から2月1日(金)までの平日10日間に毎日運転されるもので,光が丘6:45発→新宿7:10着→清澄白河7:42着の1本が設定される.

 このほか,朝ラッシュのピーク時間帯前後にIC定期券を利用する乗客を対象にポイントを付与し,獲得したポイントに応じて抽選で景品をプレゼントする『都営交通 2019冬の時差Bizキャンペーン』が実施される.こちらは都営地下鉄と日暮里・舎人ライナーを対象としたもので,実施期間は2019(平成31)年1月21日(月)から2月15日(金)までの平日19日間となっている.また,同期間,都営交通のポイントサービスToKoPoの会員を対象とした『ToKoPo早起きボーナスポイントキャンペーン』も実施される.
 いずれも詳細は東京都交通局のWEBサイトにおいて公開されている.

写真:東京都交通局12-600形  編集部撮影  木場車庫にて  2012-2-22(取材協力:東京都交通局)

写真はイメージです.