東京メトロ東西線で1月21日から「時差Bizトレイン」運転

東京メトロ東西線で1月21日から「時差Bizトレイン」運転

東京地下鉄(東京メトロ)は,2019(平成31)年1月21日(月)から実施される快適通勤ムーブメント「時差 Biz」にあわせて,東西線で平日朝ラッシュ時間帯の混雑緩和を目的とした早朝時間帯の臨時列車を運転すると発表した.

東京メトロ東西線で1月21日から「時差Bizトレイン」運転

 臨時列車は,浦安6:31発→高田馬場7:04着,中野7:21発→妙典8:08着のダイヤで運転され,ヘッドマークが掲出される.
 このほか,東西線早起きキャンペーンの継続実施,豊洲駅混雑緩和キャンペーン「とよすプロジェクト」の実施,混雑状況の見える化,他鉄道事業者とタイアップした「メトロ de 朝活」 出張講座の開講,サテライトオフィスサービス実証実験の継続実施などの取組みが実施される.

写真はいずれも東京メトロのニュースリリースから