×

カトー,Nゲージ“ななつ星in九州”の試作品を「全日本ホビーショー」で展示

access_time
2018年9月28日掲載
カトー,Nゲージ“ななつ星in九州”の試作品を「全日本ホビーショー」で展示

2018(平成30)年9月29日(土)・30日(日)に開催される「第58回全日本模型ホビーショー」,カトーのブースでは,2018(平成30)年12月に発売予定のNゲージ,“ななつ星in九州”の試作品が展示されています.
 今回展示されたのは,3号車のマイネ77-7003で車体は塗装済み(クーラーは除く)で特徴的なエンブレム・ロゴが入った状態となっています.なお,カトーでは,ななつ星in九州のスペシャルWEBサイトを開設し製品設計のポイントの紹介のほか,“ななつ星”を走らせるのに適した大畑ループを再現したレイアウトプランなどを公開しています.

「近郊形ホームDX」

 また,まもなく発売予定で,現代のプラットホームを照明付きで楽しめる「近郊形ホームDX」と関連商品も展示されています.これはホームの下と屋根の下に通電用のレールを設置し,同社の鉄道模型線路「ユニトラック」の接続に使用するジョイナーを用いて通電機能を保ちつつ接続を可能とするもので,駅ホームの夜景を簡単に楽しめます.

ホーム照明DX

 屋根に取り付けるホーム照明DXは,屋根裏のレールに沿わせて任意の位置に設置可能となっています.さらに近年設置が進む可動式柵を再現できるホームドア(4ドア用)もオプションとして発売されます.

写真はすべて編集部撮影(取材協力:カトー)