タムロン「SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2」を発売

タムロン「SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2」を発売

タムロンは,35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラに対応した大口径超広角ズームレンズ「SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A041)」を発売します.
 これは,2014(平成26)年に発売された「SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012)」の後継機種にあたるものです.前モデルの光学性能を継承し,特殊硝材XGM(大口径ガラスモールド両面非球面)レンズをはじめ,複数のLD(異常低分散)レンズを適切に配置することで,広角域で目立ちやすい歪曲収差や倍率色収差などの発生を抑制しています.さらに,本レンズのために新たに開発されたAX (Anti-reflection eXpand)コーティングを採用し,これまで以上にゴーストの発生を排除.焦点距離15mmから始まる大口径F/2.8超広角ズームレンズとして,圧倒的な光学性能を実現しています.また,デュアルMPUを搭載し,AF制御のアルゴリズムを刷新することで,AF速度/精度の向上や手ブレ補正の大幅な強化(CIPA規格準拠4.5段)が行なわれています.
 キヤノン(EFマウント)用の製品には,レンズ後部にゼラチンなどのシートフィルターを差し込むことができるリアフィルターホルダを標準装備しており,前玉の曲率の大きな超広角レンズでは難しかった,フィルターワークによる写真撮影を,より手軽に楽しむことができます.
 希望小売価格は160000円+税で,ニコン用が2018(平成30)年9月21日(金),キヤノン用が10月12日(金)に,それぞれ発売される予定です.

ご案内:「SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2」製品情報(タムロンWEBサイト)

掲載

鉄道ファン2019年1月号

鉄道ファン2019年1月号(通巻693号)
発売日:2018年11月21日
特別定価(本体1139円+税)