5月18日・19日,おおさか東線工事にともない片町線(学研都市線)一部区間を運休

5月18日・19日,おおさか東線工事にともない片町線(学研都市線)一部区間を運休

JR西日本は,2019年春に予定している,おおさか東線 放出—新大阪間(北区間)の開業に向けた線路切換工事にともない,2018(平成30)年5月19日(土)22時ごろから翌20日(日)5時30分ごろまで,片町線(学研都市線)京橋—放出間の運転を見合わせると発表した.
 運転見合わせ中は,JR東西線は京橋で折返し運転となり,おおむね10〜15分間隔で運転し,東海道本線(JR神戸線),福知山線(JR宝塚線)との直通運転は通常どおり行なう.片町線(学研都市線)は,放出で折返し運転となり,おおむね20〜30分間隔での運転(22時以降は臨時ダイヤ)となる.おおさか東線は,放出—久宝寺間で折返し運転を行ない,おおむね20〜30分間隔での運転(22時以降は臨時ダイヤ)となる.
 なお,22時から23時30分ごろまで,近畿日本鉄道,京阪電車,阪神電車,大阪地下鉄(終電まで実施)で振替代行輸送を実施する予定で,5月20日(日)早朝については代行輸送は実施されない.

写真:運休区間と19日夜のう回ルート(JR西日本のニュースリリースから)

掲載