“ひだ”83・98号運転

“ひだ”83・98号運転

JR東海では,2018(平成30)年4月14日(土)・15日(日)の『春の高山祭』にあわせ,特急“ひだ”の増発や増結が行なわれました.
 このうち,14日は名古屋—高山間で臨時特急“ひだ”83・98号がキハ85系6両編成で運転されました.通常“南紀”で使用される半室グリーン車を連結した4両編成(1号車はキハ85形0番台)に,キハ85形200番台と0番台の2両を増結したもので,4号車のキハ85-1109には鹿対策クッションを装備した状態でした.

写真:美濃太田にて 2018-4-14

掲載

鉄道ファン2018年12月号