奥羽本線土崎駅の駅舎リニューアルが3月26日に完成

奥羽本線土崎駅の駅舎リニューアルが3月26日に完成

JR東日本秋田支社では,奥羽本線の土崎駅で進めていた木造駅舎の耐震補強工事がこのほど終了し,2018(平成30)年3月26日(月)から使用を開始すると発表した.
 駅舎は木造平屋建てで,待合室,事務室,飲食店を備える.駅舎内は,外観にあわせたレトロモダンをコンセプトに,待合室に耐震補強材を活用したベンチや,梁材を見せるコンコースなど開放的な空間を演出している.また,今回のリニューアルにあわせて,駅舎とホームの段差も解消している.

写真:JR東日本秋田支社のニュースリリースから

掲載

鉄道ファン2019年1月号

鉄道ファン2019年1月号(通巻693号)
発売日:2018年11月21日
特別定価(本体1139円+税)