名古屋市交,名古屋ことばによる駅構内放送を開始

名古屋市交通局 N1000形

名古屋市交通局では,2018(平成30)年3月26日(月)から,名古屋ことばによる駅構内放送を開始すると発表した.
 これは,名古屋を訪れた観光客におもてなしの気持ちを伝えるとともに,駅構内に和やかな雰囲気をつくり出すために,名古屋市の観光文化交流局と共同で実施する.
 対象駅は,名古屋城の最寄り駅である名城線市役所,熱田神宮の最寄駅である名城線伝馬町および名港線神宮西,東山動植物園の最寄駅である東山線東山公園および星ヶ丘の5駅で,「よう,名古屋に来てちょうだゃぁすばしたなも.ありがとうござゃぁます.」など,観光施設最寄りの出入口案内などを名古屋ことばで放送する.
 なお,実施時間は,案内する観光施設が開館している時間で,朝夕のラッシュ時間帯を除く昼間時間帯となる.

写真:名古屋市交通局N1000形  編集部撮影   藤が丘工場にて  2008-1-4(取材協力:名古屋市交通局)

掲載