885系SM9編成に「サガン鳥栖」ラッピング

885系SM9編成に「サガン鳥栖」ラッピング

JR九州では,南福岡車両区所属の885系SM9編成が「サガン鳥栖」のラッピングをまとい,2018(平成30)年2月28日(水)に出場しました.
 チームカラーであるブルーとピンクをベースカラーとし,エンブレムや選手などがデザインされています.
 3月1日(木)から営業運転を開始し,2018(平成30)年11月下旬まで,博多—長崎間を中心に運転される予定です.
 なお,3月3日(土)には,博多駅4番のりばで出発式が開催されています.

写真:千早—箱崎間にて  投稿:笹田 幸宏

2018年3月3日掲載