長野電鉄,4月3日のダイヤ改正内容を発表

長野電鉄 2100系

長野電鉄では,2018(平成30)年4月3日(火)にダイヤ改正を実施すると発表した.
 今回の改正では,休日運休ダイヤを設け,朝の上り・下り各2本については,日祝日および年末年始に運休となる.朝7時から9時の通勤・通学時間帯については,須坂—信州中野間で1本増発する.また,朝夕の特急列車の時刻を見直し,長野—湯田中間での行き来をしやすくする.
 北信濃ワインバレー列車(観光案内列車ののんびり号を含む)については,利用しやすい時間帯にダイヤを変更する.
 このほか,北須坂と延徳での列車交換待合わせ時間を解消したほか,JR路線のダイヤ改正にあわせて,列車時刻の見直しを行なう.

写真:長野電鉄 2100系  編集部撮影  2011-2-18(取材協力:長野電鉄)

掲載

鉄道ファン2018年11月号