相鉄20000系が営業運転を開始

相鉄20000系が営業運転を開始

相模鉄道では,2018(平成30)年2月11日(日祝)から,20000系が営業運転を開始しました.
 横浜10時30分発の特急海老名行きから営業運転に入り,この列車の出発にあわせて横浜駅では記念式典が実施されました.
 なお,車両表示に不具合が発生したため,横浜16時00分発→海老名16時25分着の特急列車充当後に運転を打ち切り,かしわ台車両センターに入庫しました.

写真:三ツ境—瀬谷間にて 2018-2-11

掲載

鉄道ファン2018年10月号