「TRAIN SUITE 四季島」が2017年度「グッドデザイン金賞」を受賞

JR東日本E001形

JR東日本は,2017年度「グッドデザイン賞」において,「グッドデザイン・ベスト100」を受賞していたE001形「TRAIN SUITE 四季島」が,「グッドデザイン・ベスト100」受賞対象の中から,審査委員会が今年度もっとも優れていると評価したデザインに贈られる「グッドデザイン金賞」を受賞したと発表した.
 「グッドデザイン金賞」受賞にあたっては,審査委員から「三角形のガラスが斬新な展望体験をもたらす先頭車,大きなエントランスドアの奥に広がる樹木に覆われたようなラウンジなど,大胆な空間づくりに圧倒される.あえてレトロに振らず,和モダンを基本に和紙や鉄器といった伝統工芸を組み込んだ仕立てからは新鮮な心地よさを受ける.企画の発端は東日本大震災であり,従来の鉄道とは一線を画す洗練のツーリズム体験を提供しつつ,復興の後押しを果たしていくという志もまた心に響くものである」という評価を得ている.

写真:JR東日本E001形  編集部撮影  川崎重工業兵庫工場にて  2016-8-24(取材協力:JR東日本・川崎重工業)

掲載

鉄道ファン2018年6月号