富山ライトレールで信用降車を終日実施へ

富山ライトレール TLR0600形電車

富山ライトレールでは,これまで平日朝のラッシュ時間帯(始発から9時まで)において実施してきた信用降車について,2017(平成29)年10月15日(日)の始発から終日実施に拡大すると発表した.
 富山ライトレールでは,後方車両扉から乗車,運転士のいる車両前方扉から降車し,降車の際に運賃を収受する方式を採用している.信用降車は,ICカード乗車券利用者を対象として,後方車両扉の横にあるカードリーダにより運賃収受をすることで,後方からの降車を行なうもの.利用可能なICカードは,富山ライトレールのICカード「パスカ」・「シルバーパスカ」・「競輪専用パスカ」,富山地方鉄道発行の「えこまいか」,富山市発行の「おでかけ定期券(富山市在住の65歳以上対象)」となっている.
 なお,現金および割引券などの利用客はこれまで通り,運転士のいる車両前方扉から運賃精算しての降車となる.

写真:富山ライトレール TLR0600形電車  松本洋一撮影  城川原車庫にて  2006-4-26(取材協力:富山ライトレール)

2017年10月7日掲載