一畑電車,7003号車が10月14日から営業運転を開始

一畑電車,7003号車が10月14日から営業運転を開始

一畑電車は,新造車両7000系の3両目となる7003号車について,2017(平成29)年10月14日(土)から営業運転を開始すると発表した.
 7000系は1両ごとに異なるデザインとなっており,今回の7003号車は,緑の円弧モチーフを基調に棚田がデザインされたものとなっている.
 なお,営業初列車となる松江しんじ湖温泉8時28分発の列車では,乗客のうち先着50名に松江の銘茶と平田の銘菓,また,7003号車のデザインにちなんで,雲南市が提供したブランド米「たたら焔米」2合が配布される.「たたら焔米」については折返しの電鉄出雲市9時56分発の列車でも先着50名に配布される.

写真:10月14日から営業運転を開始する7003号車(一畑電車のニュースリリースから) 

掲載