キハ140-2125が“かわせみ やませみ”に

キハ140 2125が“かわせみ やませみ”に

JR九州では,2017(平成29)年3月のダイヤ改正から,特急“かわせみ やませみ”が運転されていますが,2017(平成29)年5月8日(月)は,キハ47-8087「かわせみ」に代わり,“いさぶろう”・“しんぺい”用のキハ140-2125が使用されました.
 このため,渡では“かわせみ やませみ”5号(写真右)と“しんぺい”4号(写真左)の交換の際,“いさぶろう”・“しんぺい”用の車両が並ぶ光景が 見られました.
 キハ140-2125は,先日,小倉総合車両センターから出場し.屋根上なども車体色の古代漆色に塗り替えられており,今後は“かわせみ やませみ”と“いさぶろう”・“しんぺい”の共通予備車として使われることになりそうです.

写真:渡にて 2017-5-8

掲載