中央・総武緩行線で,菜の花色のつり手を装備した列車を運転

中央・総武緩行線で,菜の花色のつり手を装備した列車を運転

JR東日本千葉支社は,中央・総武緩行線で,菜の花色のつり手を装備した列車を運転すると発表した.
 菜の花色のつり手を装備した車両は,中央・総武緩行線用600両のうち,E231系6ドア車(5号車)のうちの1両のみ.つり手120個を菜の花色のものと交換し,そのほかは通常のつり手のままとなっている.運転期間は,2017(平成29)年3月27日(月)までの予定.

写真:菜の花色のつり手のイメージ(JR東日本千葉支社のニュースリリースから)