×

白山総合車両所が一般公開される

白山総合車両所が一般公開される

2016(平成28)年9月22日(木祝),JR西日本白山総合車両所の一般公開が行なわれました.
 実演作業として,車体昇降装置やトラバーサが人気を集めたほか,鉄道グッズ販売や総合事務所屋上から新幹線車両の入出庫風景の見学などが実施されました.車体昇降装置の実演はW7系W1編成6号車のW726-301と同編成7号車のW725-301が使用されました.トラバーサは同編成1号車のW723-1が使用され,先頭カバーや床下機器も取り外された状態でした.
 直前の台風や当日の天候も雨予想と心配されましたが,午前中は天候も良く家族連れや鉄道ファンで盛り上がっていました.

写真:白山総合車両所にて 2016-9-22
投稿:間瀬 春生