阪急5010編成が6連化,今津線の運用に充当される

阪急5010編成が6連化,今津線の運用に充当される

2016(平成28)年5月21日(土)ごろから,阪急5000系5010編成が6連化のうえ,今津線(今津北線)で運用されています.
 同編成は,先日,正雀工場へ定期検査で入場した際は8両編成でしたが,中間車2両(5580号車・5581号車)が抜き取られた6両編成(梅田方から5010+5510+5560+5531+5511+5061)となり検査出場し,それ以降,同線の運用に就いているものです.
 なお,これと入れ替わるように5月上旬に3100系3154編成6連が西宮車庫から正雀工場へ回送されており,廃車になるものと思われます.

写真:甲東園にて 2016-5-23

掲載

鉄道ファン2019年3月号