×

大井川鐵道で長距離鈍行列車ツアー開催

access_time
2016年4月25日掲載
大井川鐵道で長距離鈍行列車ツアー開催

2016(平成28)年4月23日(土),大井川鐵道新金谷—千頭間で,E101形電気機関車と旧形客車4両を使用したツアー列車が運転されました.
 この列車は「乗るに徹する」を重点に置いたもので,9時48分に1往復目の新金谷発車に始まり,新金谷—千頭間を3往復,総乗車距離にして223.2km,総乗車時間は10時間57分(3往復目の新金谷到着は20時45分)という内容でした.
 ツアーはインターネットによる予約制で行なわれ,参加者には車内で駅弁や詰め合わせの駄菓子が配られました(駅弁は希望者による注文方式).また,駅停車中は参加者持参の客車の横サボを取り付けての撮影も行なわれました.
 参加者のほとんどが3往復を乗車し,旧形客車の長距離乗車を楽しみました.

写真:川根温泉笹間渡—抜里間にて 2016-4-23
投稿:星野 陵介