×

富山地鉄10020形+クハ175が立山線で運転される

富山地鉄10020形+クハ175が立山線で運転される

富山地方鉄道では,10020形モハ10025+モハ10026+クハ175が立山線で運転されました.
 これは,4月16日(土)の立山黒部アルペンルート開通による多客に対応するため,4月16日(土)・17日(日)・23日(土)・24日(日),立山線の休日ダイヤのB301レ→306レ→311レ→316レがモハ10025+モハ10026+クハ175での運転となったものです.
 同編成は,平日の上滝線で1往復のみの運転ですが,立山線での運用,とくに岩峅寺以南の入線は久しぶりとなりました.

写真:横江—岩峅寺間にて 2016-4-24
投稿:大島 哲也