×

えちぜん鉄道と福井鉄道の相互乗入れに向けた試運転

access_time
2016年3月20日掲載
えちぜん鉄道と福井鉄道の相互乗入れに向けた試運転

えちぜん鉄道と福井鉄道では,2016(平成28)年3月27日(日)から相互乗入れ運転が越前武生—田原町—鷲塚針原間で始まるのを前に,3月18日(金)から相互の乗務員訓練を目的とした試運転が行なわれています.えちぜん鉄道区間では田原町—鷲塚針原間で福井鉄道の770系が,福井鉄道では越前武生—神明間で,えちぜん鉄道が相互乗入れ用に導入した低床車両L形(車両愛称「キーボ」)が,それぞれ使用されています.
 なお,えちぜん鉄道区間では,相互乗入れに向けて,ホームの改修が行なわれ,鷲塚針原駅には折返し専用のホームが新たに設けられています.

写真:神明にて 2016-3-19
投稿:渡辺 基幸