733系1000番台が函館地区で試運転を開始

733系1000番台が函館地区で試運転を開始

2016(平成28)年3月26日(土)開業予定の北海道新幹線と同時に,函館—新函館北斗間でアクセス列車“はこだてライナー”として運用される733系1000番台のうち,B-1001編成・B-1002編成は,札幌地区での試運転を終え,2015(平成27)年12月1日(火),函館運輸所所属のDD51 1138にけん引され函館まで回送されました.
 到着後,各種整備が行なわれ,4日(金)から函館—渡島大野(新函館北斗と改称予定)間を2往復する形で試運転を行なっています.

写真:函館—五稜郭間にて 2015-12-6
投稿:丹野 功一