京急車の京成本線運用が復活

京急車の京成本線運用が復活

2015(平成27)年12月5日(土),京成線でダイヤ改正が行なわれました.この改正により平日ダイヤのみ,京急車の京成本線高砂—佐倉間での定期運用が復活しました.
 かつては京急車の京成本線乗入れ運用が存在したものの,2010(平成22)年7月17日の成田スカイアクセス線開業にともなうダイヤ改正により定期運用は消滅しており(青砥—高砂間を除く),約5年半ぶりに復活したことになります.
 改正後の運用初日は600形608編成が充当されました.

写真:京成津田沼—京成大久保間にて 2015-12-7
投稿:有木 裕一

2015年12月11日掲載