ナガラ10が,さよなら運転

ナガラ10が,さよなら運転

2014(平成26)年12月23日(火祝),長良川鉄道では,1986(昭和61)年から活躍した富士重工業製の「LE-Car」,ナガラ1形ナガラ10のラストランが行なわれました.
 ナガラ1形は越美南線の第3セクター化の際に導入された車両で,同時期に第3セクター化された甘木鉄道AR100形,伊勢鉄道イセ1形と共通設計となっています.各地の同形車両が引退したなかでナガラ10号が最後の現役車両でした.23日は関駅5:52発の102列車から美濃市駅22:56発の回130列車(特別に客扱い)で関入庫までを終日フル運行して有終の美を飾りました.

写真:みなみ子宝温泉—八坂間にて 2014-12-23
投稿:岡根 雅弘